« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月28日 (火)

イロイロイロセ。

みなさま、こんにちは。

日に日に気温も下がり、冬の足音が聞こえてきそうな

今日この頃。



先日、私事ですが東京へ行ってきました。

こちらは都会のオアシス「新宿御苑」。

友人とパンとチーズとワインを買い込んでピクニックしてきました。


10月でも青々とした芝生と、ブーツの赤のコントラストの

その美しさに思わずパチリ。

新宿のど真ん中とは思えないほどいい風が吹いているんです。

すっかり緑に癒されたいい休日でした。


赤には情熱や生命力、緑には癒しのイメージなど・・・

色からはとってもポジティブなオーラを感じますよね。




今回は、Frou Frouがお勧めするぬくもりのある色のご紹介です。

その名も「i ro se(イロセ)」というバッグブランドなんです。



こちらの丸みを帯びたフォルムがやさしいバッグは

2wayといわず、3wayもいけちゃいます。



しかも変形自在な優れもの。

この赤は発色が柔らかく、レザーの質感もソフトで軽やか。



毎日使うお財布だからこそ使いやすさ、デザインの良さは

必須条件。

i ro seが創るとこんなにファービュラス。

ポケットは4つあり、お札入れ、カード入れ、

小銭入れは2つのポケットがつながっています。


見てください!!

この大容量。

お札は100万円ぐらい入っちゃいます。


そしてパーティーシーンでは、まるでクラッチバッグのような存在感。

お色違いで、恋するピンクもございます☆




きんちゃくの様なフォルムのバッグは、北欧の国の深い森を

思わせる渋めなグリーン。

お休みの日用の小さなバッグは気持ちの

切り替えにもぴったり。

ちょっとフォークロアテイストなコーディネートにも合いますね。



でも・・・わたしはやっぱり黒なんです!!というあなたの為の

”とっておきの黒”もありますよ。

i ro seの十八番。

2wayバッグです。

長さの調整も幅広く、お出掛けのときに便利なんです。

今シーズンはフロント部分にハラコを使用しリッチな印象。


わたしもi ro seのバッグを愛用しているのですが、

本当に丈夫で、愛着の湧くバッグなんです。

とにかくFrou Frouのお客様もリピートしてくださる方が多いんですよね。


是非、気になる方はお店に来て、見て、触ってください!!

特に冬場は空の色もグレーだったり、お洋服も暗くなりがち。。。

今日のラッキーカラー「赤」なんて日にはもってこいですよ!?


amamoto

2008年10月22日 (水)

男らしさ、女らしさ

みなさま、こんにちは。

近頃ではもう死語なのかしら!?というこの言葉。


ファッションに関して言えば、コルセットや十二単(!?)から解放されて以来、

身に着けるアイテムに制限が無いのはまさに



女の特権。


可愛いだけじゃ生きていけない(!?)現代を生き抜くあなたへ。

強さとかっこよさを持つ、ハンサムウーマンスタイルはいかがでしょう?



マスキュリンなスタイルといって、わたしが真っ先に思い浮かぶのは

映画「アニーホール」のダイアンキートンです。

幾度となくOUT OF FASHIONと言われながらも、

未だにクローズアップされる

彼女のスタイル。

よく雑誌でも取り上げられてますよね。




シャツ+ベスト+ネクタイ+ワイドパンツ。

男性的なアイテムを身にまとう程に香り立つ、

女らしさ。

そして知的さ。


映画の中のアニーも勉強を始めたり、

彼から自立し、新しい生活へと旅立っていくのです・・・。



Frou Frouの提案するハンサムウーマンスタイルは

ウディアレン繋がりで、ニューヨークブランドをピックアップ

してみました。


BLOUSE  BENSONI ¥37,800

DENIM    CHEAP MONDAY ¥8,400

CUTSEW  FULEN ¥10,290


リラックス感のあるバギーデニムが、フェミニンなブラウスを

程よくドレスダウンしてくれます。



JACKET  TOGA ¥75,600



これからの時期は男前なジャケットを合わせ、

ハンサム度3割り増しです。



SHOES Rachel Comey ¥51,450


足元はパテントとキャンバス素材が切り替えになった

レースアップシューズ。

ヒールも程よくあるので、

ガーリーな気分の時は、タイツにミニスカート

というのもありです◎


女心と秋の空って言うくらいなので、

ハンサムウーマン時々小悪魔なんていかがでしょう?

いや~女って本当に楽しいものですね。



amamoto

2008年10月19日 (日)

Yes.

その言葉がNoであったら失望したが、

Yesとあったので救われた

~by ジョン・レノン


皆様こんにちはsun

これはかのジョン・レノンのお言葉。


ふらっとオノ・ヨーコ様の個展に立ち寄ったジョン君。

はしごを登って天井に書かれた小さな文字を虫眼鏡で見ると・・・


Yes.


そして世紀の大恋愛が始まったのでした・・ 私も意味無く個展でも開こうかな(誰も来ないよ)

肯定的かつ自然な言葉、Yes.


こんな Yes はいかが?



chigo ¥34,650-


すてきlovely とどめのダイヤで秒殺だね、こりゃ。

私事ですが、ボリュームリング大好き! 毎日必ずつけてます。

付け忘れるとまるで廃人のような私。





chigo ネックレス \30,450-



こちらはピンクゴールド。 kiss×hug ですから。

アクセサリーも個性の出し所だと思うのです。 

パンクでロック、それでいてスウィートな chigo の世界。

皆様、ぜひfrou frouで体感して下さい!


かとう






2008年10月15日 (水)

スローフード、スローファッション?

みなさま、こんにちは!

またもや、”食”ネタのブログです(笑)



先日、またまたお客様より嬉しいサプライズが!!

”突撃便”と題して送られてきた荷物の中には・・・


お米、ジャガイモ、かぼちゃ、サトイモ、

そして天然のナメコまで!!




まさに大地の恵みです。

送り主のT様は、Frou Frouをこよなく愛してくださっている

個性的なおしゃれさんで、

すばらしい自然に囲まれて暮らしているそうです。

意外と緑の少ない市内に住んでいるわたしにはうらやましいことです。



食に関して、スローフードという言葉がありますが、

これからはスローファッションなんていかがでしょうか?


ファーストフードならぬ、ファーストファッションなんてものも

登場していますけどね。


もしも、とーってもお腹が減っているときにダブルチーズバーガーか

じっくり煮込んだ野菜のポトフを食べるとしたら、

どちらの方が心と体にやさしいでしょうか?


何を着たらいいのかわかんないー!!!

なんてなった時に、「まぁ、これでいいやー」なんて

出掛けてしまった時の気分は↓↓↓ですよね。



どんなものが似合うかな~、

どんな素材がいいかな~、 

どこへ着て行こう~


なんて自分と向き合ってじっくり会話してみるのはいかがでしょうか?



今回のおすすめは新ブランドのODD MOLLYです。

なんだかみんながハッピーに暮らしていそうな国、

スウェーデン発のブランドです。




手仕事のぬくもりの感じられる刺繍が施された

お洋服はため息物。

純粋無垢な少女の心を取り戻せそうな一枚です。


柄は全て刺繍で創られているストール。

なんとウォッシャブルなコットン素材なんです。



カシュクールタイプのブラウスはウエストをぎゅぎゅっと

絞ってもよし。

ガウンの様にラフに前で結んでも素敵です。



ざっくりした温かみのあるニットに、

刺繍のストール。

こころがほっこりとするコーディネートです。


Frou Frouには作り手の想いに溢れた物たちでいっぱいです!!

素材にもこだわっていたり、自分らしさを求めるあなたには

ぴったりです。



あなたのお洒落の悩みに処方箋出します!


by Frou Frou


2008年10月13日 (月)

本日の妄想

こんにちは。 3連休も最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

気持ちの良い秋晴れの中、もしお休みだったら・・・

こんなコーディネートで出掛けたい! と、

妄想が膨らんだので皆様にもご紹介。


まずはこちら。 先日のコラムにも登場しました、MUVEILのニット。

なんてレディなのでしょう、サイズもピッタリだし。




お次はスカート。 おすすめは新ブランドのBENSONIから。

ちょっぴりハイウエストでタイト。 ヒップラインも美しい・・・

又は、Laulaのcheck柄をチョイス。




ここまでやったらアウターもタイトに。 UNKNOWNです。




シューズはパンプスもいいけど・・やっぱりchloeのブーティだ!




これらを組み合わせると・・・





こうなります。


こんなのでオフィスワークも素敵だな! 

きっとあのイケメン部長から今晩、飲みに誘われそうだわ・・・なんて。


自分にはありもしない妄想を膨らませる、私。


実践可能な方は是非!!


かとう




2008年10月11日 (土)

リアル・ファー

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?

秋も深まり、そろそろ冬支度ですね。

うちのネコ、たけぞうさんもてっぷりと、つやつやと・・・


あなた、そりゃあったかいでしょうよ。 だって「リアル・ファーcat」だし!


でもfrou frouにもありました! あったかファー小物たち。

こんな可愛らしいアイテムから・・



こんな手袋まで! これは驚愕の暖かさだ!! しかも可愛い(≡^∇^≡)

レベル5である。


冬だからこその楽しみ、ファー小物。


ちなみにたけぞうさんにとっては、ライバルに見えるらしいです・・・(>_<)


かとう

ストーリー。

みなさま、こんにちは。



先日、お客様よりスウィートな頂き物がありました。

 

泣く子も黙る、




の、



かぼちゃのモンブランでございます。


この繊細な麗しきお姿。

中のメレンゲとクリームが濃厚な味わいの一品。

Uさま、大変美味しくいただきました!!

ありがとうございます。


そういえば

パリへ行った時、アンジェリーナに憧れつつも、

学生だったので、どうしても敷居が高くて入れなかった思い出があります。



パリは大人の街です。

やっぱり、その人の装いや立ち振る舞いで相手の対応も

違ってくるわけです。


というわけで、

こんな風にお洒落していれば、アンジェリーナでお茶できたのかしら・・・

というコーディネートを考えてみました。



DRESS MUVEIL ¥51,450

NECKLACE MUVEIL ¥24,150


砂糖菓子のような、甘い、柔らかなモヘア素材のワンピースに、

マダム達のこれ見よがしにつけたビジューをお手本に

チョーカーをアクセントにしてみました。


魅惑の背中の開きは、女度満点です。



LONG GLOVES  MUVEIL ¥27,300

SHOES ELEY KISHIMOTO ¥50,400

半袖のワンピースには必須のロンググローブ。

そして、足元はダブルストラップのパンプス。


なんだか、素敵なストーリーが始まりそうな予感がしませんか!?





そして、こちらもプレミアムな一枚。

こちらは先日入荷した、MUVEILのSPURとのコラボ商品です。



KNIT MUVEIL×SPUR ¥30,025

BEIGE、BLACK

バックスタイルにボタンとお花のコサージュがついている

なんて、なんて憎い演出。


素敵に装って、ハッピーな気持ちでいれば、

いつもの場所だって違って見えてくるもの。


新潟だって素敵な出会いに溢れた街に

なるに違いありませんよ!!


まもなくフルフル劇場にて、

あなたの為の物語の幕が上がります。

どうぞ、お急ぎくださいませ。



amamoto





2008年10月 7日 (火)

ギャップ。

みなさま、こんにちは。

10月に入って、秋も本番。

どんな秋をお過ごしでしょうか?



わたくし、個人的には「食欲の秋」真っ盛りのようで、

最近はお店の近くにできたタイ夢のタイヤキくんにはまっております。


「毎日~毎日~♪」とまでは行きませぬが、

夕方の休憩なんかには大変お世話になっております。


                      
           

あの皮のサクサク感と中身のあんこやクリームのハーモニー。

この食感の違いが絶妙なのです。

舌を楽しませてくれるこのギャップが憎いです。



思うに、人ってギャップに弱い生き物じゃないでしょうか。

うれしい裏切り、思わぬ一面に恋しちゃうこととかありますよね!?




最近、お店に届いたクロエの新作第二弾。

これがまた、いいギャップの持ち主なのです。



  

                       
                       

                       


正面はパンプスな表情。

横顔はブーティーな表情。

後姿はセクシーなピンヒールというレディーな表情




そして、期待を裏切らない最上級の履き心地。

まさに「毎日~毎日~♪」履きたくなってしまう一足ですね。



                       


ちなみにこちらのビターチョコレート色のミディアムブーツも

驚愕の美脚を実現。

難しそうな丈も難なくクリアーな一足です。




賞味期限はございませんが、ぜひ気持ちの熱いうちに

Bon appeitte!!(召し上がれ!!)


amamoto

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »